BOFUこぼれ話③「Bravoooo!!!! ‐ポーランドからの刺客‐」

2015.11.04(Wed)

ORCも出したいけどR→eCycleも出したい!これは当初からずっと思っていたことでした。

R→eCycleはリミックス専門の名義、となると何の曲をリミックスするかが問題になってくる。
コンピ以外は基本的に音楽の教科書に載ってるような、広く知られてる曲をリミックス対象にしています。

童謡、唱歌、トラディショナル…って思ったりもしたけど、なかなかピンとくる曲がなく…

そんなときに頭をよぎったのがクラシックでした。
自分自身、多くの音ゲー楽曲から、クラシックを知る機会を得たので、同じように思ってくれる人が少しでもいればなぁという思いもあり、この「Bravoooo!!!!」を制作することになりました。

じゃあクラシックのどの曲やるのか?膨大な曲の中から、あれもいいなぁ、これもいいなぁ、なんてやりながら。
でもオーケストラ曲なんて曲が長いんですよね。2分ベースのBMSには到底無理。
じゃあいいとこだけ取ってメドレーにしちゃおう!ってことに。
2分間でどれだけ詰め込めるか、に挑戦しました。最終的に12曲メドレーに。
まぁやろうと思えばもっと詰め込めるとは思いますが、各曲も適度に聴かせることは最優先ですのでこれぐらいに落ち着きました。

作曲家かぶりはなし、有名どころは押さえる、国・時代もなるべくバラけさせるように一応は考えましたが、
よくよく考えてみると、メジャーな国では、ロシア・イタリアあたりが抜けてるかなぁ、なんて思ったり。

タイトルの「Bravoooo!!!!」ですが、ものすごくなんとなくつけました。テンション高そうなかんじーって。あとまぁコンサートとかによくありますよねブラボー。
「o」と「!」の数は、12曲メドレーなんで12個ずつにしようか、なんて思ったけど、

「Bravoooooooooooo!!!!!!!!!!!!」

とまぁ、無駄に長くなるだけなのでその3分の1にしときました。見た目にもちょうど良い数というぐらいの意味です。

名義の「Maestro Zbigniew」ですが、まず外国の指揮者ってことになってます。
何人か?ポーランド人です。
ドイツとかだと普通って感じするので、ちょっとだけ変化球、そしてショパンの生まれのポーランドになってます。
ポーランド人の名前で、日本人にあまり馴染みのなさそうな名前それが「Zbigniew」
ポーランド人なのにショパンの扱いが雑だったり曲名がポーランド語じゃないのは、
日本人でも滝廉太郎の扱いは雑だったり、曲名がだいたい英語だったりするのと一緒と思ってくれれば解決すると思います。

soundclowdの試聴ではMaestro Zbigniewから日本のみなさんに向けてのメッセージも届いています。

ここだけの話、実はわたし自身、クラシック音楽のことあんまり詳しくなくて…。曲の知識もごくごく一般的なレベルなんです…
詳しいことはZbigniewに聞いてください。

しかし残念ながらMaestro Zbigniewは帰国しました。


つづく…
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ORC2007

Author:ORC2007
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。